PSI発生土の有効利用

 アルミニウム系浄水発生土の有効利用については、園芸用土、グランド用土、セメント原料として用いられるのが一般的であります。農業への利用については、アルミニウムと無機リン酸が結合し、リン酸の植物への吸収が阻害されることから、その利用は限定的です。一方、PSIの発生土については、鉄とシリカが主成分であり、農業資材としての活用も期待されており、特に水田に施用した場合には、玄米の収量の増加や水稲の病害虫に対する抵抗性が向上するなどのメリットが享受できることが知られております。

図1 PSI発生土の水田への農地還元
閉じる